フィラリア・ノミ・マダニの通年予防のすすめ💊

こんにちは☺️ なかもず動物病院の寺前です。

今日はフィラリア予防のお話です☝️

フィラリアは心臓に寄生するそうめん状の虫です。

感染すると心臓病を起こし、咳をしたり、腹水が溜まったり、突然死する場合もあり、治療は非常に困難です。

蚊を介して感染するため、

蚊が飛び始める時期から 蚊を見なくなった1ヶ月後までの投薬

が必要とされています。

当院の周辺では最低でも4月から12月頃までは駆虫薬の投薬が必要です。

ただし 近年冬でも暖かい日が多いですから、1月〜3月の間を休薬せずに投薬して

1年中予防をするとより安心です💪

ノミやマダニも1年中感染リスクがあるため、それと合わせて予防していただくことをお勧めしています。

通年予防には 内服薬か注射薬か を選んでいただくのですが、

通年で内服している子には 血液検査をせずにお薬を処方することが可能なため、コロナ禍で、今後もし来院が困難となった場合でも対応しやすいというメリットもあると考えています。

この機会におうちの子の予防について考えてみてください👨‍⚕️

よろしくお願いいたします。

なかもず動物病院

院長 寺前

関連記事

  1. 健康診断キャンペーン

  2. 狂犬病ワクチンを受けました

  3. 新しい仲間が増えます!

  4. フィラリア予防注射キャンペーン実施中

  5. *重要* 予約優先制継続のお知らせ

  6. ハッピーハロウィン♪